会社案内
◎Voice No. 014

入社して2年目の思い

札幌支店設計部 池辺拓真(24歳)

どんな業務に携わっていますか

私は入社して以来、橋梁に関する業務に携わっており、主に高速道路で新設される橋梁の設計に取り組んでいます。橋梁は、河川や鉄道・道路などと立体交差するための構造物であり、通行車両の安全を確保することはもちろん、周辺環境への配慮、コスト縮減、施工計画など多くの検討が必要になります。これらの経験をもとに知識を深め、幅広い分野の仕事が出来るようになりたいと思っています。今は諸先輩方の指導を受けながら業務を進めていますが、いずれは顧客(おきゃくさま)に自分が計画した提案で喜んで頂けるような技術者になりたいと思っています。

学生のみなさんへひと言

私は、大学時代に学んだ知識を仕事でも活かしたく、土木の道を歩むことにしました。中央コンサルタンツに入社を決めたきっかけは、インターンシップで、実際に会社の雰囲気と実務の一部を体験し、社員の方と一緒に仕事することで、自分が入社し技術者となった将来をイメージすることが出来たからです。
就職活動に当たっては不安な面もあるかと思いますが、会社説明会や会社訪問で何度も足を運び、いろいろと直接見て聞いて回ることが有効であり、それを実践することで自分が進むべき道が必ず見つかると思います。