実績紹介

構造


Topic News.01 国道233号深川橋詳細調査

長寿命化を目的とした損傷状況詳細調査および整備方針の検討
床版非破壊調査や床版微破壊調査により床版の損傷状況を把握

【業務概要】

橋梁点検においてRC床版の一部に損傷が確認された深川橋の長寿命化を目的とした損傷状況詳細調査および健全度評価、整備方針検討を行いました。
詳細調査では、長大橋である本橋の床版全体の損傷状況把握および範囲のスクリーニングを目的に、床版非破壊調査(スケルカ調査、赤外線法によるJシステム調査)、精度向上を目的に床版微破壊調査(Single i工法)等の新技術による調査を実施しました。
詳細調査結果より、床版の劣化状況および耐荷力への影響等の観点から健全度を評価し、床版全体に対する補修対象範囲や今後の維持管理等を踏まえた上で、既設床版の部分的な打換え補修(断面修復工・床版防水工)を行うなど、長寿命化に向けた整備方針を立案しました。

◎部長表彰業務 技術者部長表彰(伊藤勝也)

▲ページトップへ

Topic News.02 岩黒島高架橋他1橋耐震補強設計

児島・坂出ルートに位置する高架橋耐震補強設計
隣接の長大斜張橋支承部の時刻歴応答値と基盤から底版下面までの地盤の増幅特性を強制変位として考慮

【業務概要】

本州と四国をつなぐ瀬戸中央自動車道を構成する、岩黒島高架橋および番の州高架橋の耐震補強設計を行いました。岩黒島高架橋は、岩黒島橋、櫃石島橋という長大斜張橋と連続しており、大規模地震時の挙動において影響を受けるため、隣接する斜張橋を含めて適切にモデル化を行った上で耐震性能照査を実施しました。照査に用いる地震波形も橋梁部の実際の地質構成を考慮し、シミュレーションを行って設定することで実際の挙動を再現しています。対象橋梁はJR瀬戸大橋線も通っていることから、安全性に配慮した工法選定を行いました。また、対象橋梁は、瀬戸内海国立公園内に位置していることから、景観に配慮するとともに、施工時の地形改変も最小限に抑える工夫をしました。

▲ページトップへ

橋梁設計

深川留萌自動車道留萌大橋詳細設計
◆国土交通省北海道開発局
L=339m、6径間連続合成鋼細幅箱桁・鋼少数主桁
EPSによる土圧軽減や橋脚への大口径深礎杭の採用によるコスト縮減
国道239号霧立防災橋梁予備設計
◆国土交通省北海道開発局
山岳部に位置する古丹別川と林道を跨ぐ橋梁の予備設計
地すべり地形が近接するため、詳細な現地踏査と地形判読を行った橋梁計画
◎部長表彰業務 技術者部長表彰(長太正人)
今田地区橋梁予備設計
◆国土交通省東北地方整備局
自動車専用道路である相馬福島道路における7径間連結PCコンポ+3径間連続鋼細幅箱桁橋の予備設計
◎局長表彰業務
桑折高架橋予備設計
◆国土交通省東北地方整備局
L=1,160m、東北新幹線・JR東北本線・県道他と交差しICランプ区間に位置する高規格幹線道路の橋梁予備設計
厚木秦野道路橋梁設計
◆国土交通省関東地方整備局
L=220m、鋼6径間連続少数鈑桁橋、道路修正設計
斜面上の橋台位置検討の実施
道路バイパス整備効果資料としての調査、検討
名古屋環状2号線富田地区橋梁上部工詳細設計
◆国土交通省中部地方整備局
プレキャストPRC床版の鋼多径間連続少数主桁橋(溶接継手)の上部工詳細設計、架設計画(横取り架設、片側対面通行による架設)
◎事務所長表彰業務 技術者事務所長表彰(渡邊 淳)
名塩道路武庫川西宝橋他予備設計
◆国土交通省近畿地方整備局
現道拡幅と武庫川改修計画に伴う道路、橋梁予備設計
河川整備と一体で施工計画、最適橋種を提案
春吉橋詳細設計
◆国土交通省九州地方整備局
2径間連続鋼床版鈑桁橋(2橋)
都市部繁華街での架替え工事に配慮した施工計画、地下鉄への影響を考慮した基礎設計
柳瀞橋梁詳細設計
◆宮城県
R347の冬期閉鎖区間の解消を目的に、急峻地形の道路改良に伴う宮城県内で最長規模
(L=165.5m)の桟道橋詳細設計
隅田川テラス連続化橋梁詳細設計
◆東京都
隅田川テラスの連続化を目的とした水門部3箇所の予備・詳細設計
二相系ステンレス鋼を用いた単純鈑桁橋
付替国道496号7号橋詳細設計
◆福岡県
PC3径間連続ラーメン箱桁橋
山岳橋梁で竹割型構造物掘削工法
地形改変を最小限とした橋梁詳細設計
禊橋(みそぎ橋)詳細設計
◆伊勢市
伊勢志摩国立公園の名勝「夫婦岩」に続く参道の人道橋
「歴史的風土と自然環境の調査」をテーマに環境庁、学識者委員会でデザインを決定した3径間連続RC床版橋
飛島ジャンクションBランプ橋他1橋基本詳細設計
◆中日本高速道路
飛島JCT橋梁(鋼7径間鈑桁360m、鋼6径間細幅箱桁333m、鋼2径間箱桁141m、鋼4径間箱桁314m、鋼3径間少数鈑桁120m)の上部工基本、下部工詳細設計
湯浅御坊道路矢田第三橋他2橋橋梁設計検討
◆西日本高速道路
PC連結コンポ桁橋、PRC2主版ポータルラーメン橋、PC径間連結プレテン床版橋の基本詳細設計
プレテン床版橋はSCB工法により免震支承を採用

▲ページトップへ

補修設計

国道39号比布大橋補修調査検討
◆国土交通省北海道開発局
L=297m、詳細調査と解析による劣化状況の定量的把握から、現橋の健全度評価と現有性能の維持管理可能な期間を推定し、具体的対策工を決定
国道235号厚賀橋耐震補強設計
◆国土交通省北海道開発局
CIM試行業務として、橋脚補強・支承補強部材と既設構造との鉄筋干渉等の確認および数量算出を試行、上部工板厚調査を踏まえた補修設計
◎部長表彰業務 技術者部長表彰(磯部雅洋)
飯田国道管内橋梁詳細設計
◆国土交通省中部地方整備局
橋梁補修設計16橋、床版取替設計2橋、検査路設計2橋、詳細調査21橋、複合劣化による床版損傷に対する大規模修繕計画・設計
◎局長表彰業務
浜松管内橋梁補修設計
◆国土交通省中部地方整備局
補修設計17橋、構造物設計1橋、磁粉探傷試験2橋、衝撃弾性波法によるグラウト充填度調査1橋
移動式足場による仮設構造物設計
◎事務所長表彰業務 技術者事務所長表彰(渡邊 淳)
国道2号29号橋梁補修設計
◆国土交通省近畿地方整備局
橋梁補修設計11橋、橋梁耐震補強設計1橋、疲労亀裂の当て板補強、F11T高力ボルトの遅れ破壊による第三者被害予防措置等の実施
◎局長表彰業務 技術者局長表彰(八丸 真)
福岡国道管内南部地区橋梁補修設計
◆国土交通省九州地方整備局
橋梁32橋の詳細調査および健全度診断
30橋の補修詳細設計、損傷要因を究明し、要因排除と再劣化防止、長寿命化とLCC低減を目的とした補修設計
◎事務所長表彰業務
宮崎大橋外橋梁補修設計
◆国土交通省九州地方整備局
橋梁補修設計19橋、耐震補強設計1橋
損傷原因を各種調査・試験で明確にし、要因排除と再劣化防止を基本としての補修設計
◎技術者局長表彰(田中智行)
葛飾橋補修設計
◆千葉県
L=403m、連続トラス橋
長寿命化を踏まえた補修設計(床版・鋼部材・コンクリート部材・橋面・高欄・排水施設)
藤倉水源地水道施設管理橋補修設計
◆秋田市
国の重要文化財(近代化遺産)である藤倉水源地の本堰上に架かるダム管理橋の補修設計
東北自動車道仙台管内コンクリート橋床版補強設計
◆東日本高速道路
既設PC単純合成桁橋の可動支承の固定支承化を基本とした床版連結設計、上部工改良設計および耐震補強設計
舞子高架橋他1橋剥落等対策工検討
◆本州四国連絡高速道路
明石海峡大橋アプローチ部のコンクリート剥落対策
近接難易度および剥落対策対象施設の重要度により剥落対策工の施工範囲の決定
◎所長表彰業務
詳細を見る→

▲ページトップへ

耐震設計

国道273号糠平大橋外耐震設計
◆国土交通省北海道開発局
平成24年道路橋示方書に準拠した3橋の耐震補強検討・設計、橋梁全体をモデル化した三次元非線形動的解析による耐震診断の実施
◎部長表彰業務 技術者部長表彰(小島朋樹)
岐阜国道管内橋梁補強設計
◆国土交通省中部地方整備局
6橋の耐震補強設計、柱はRC巻立、PP工法
基礎補強は桁下で施工可能なマイクロパイル工法による増杭補強を採用
◎局長表彰業務 技術者局長表彰(渡邊 淳)
国道9号日の出橋他耐震補強設計
◆国土交通省近畿地方整備局
耐震補強設計2橋、補修設計13橋
橋脚フーチングの脆弱部に対しボアホールカメラによる目視観察+注水試験を実施し対策を立案
◎事務所長表彰業務 技術者事務所長表彰(山本武司)
渡戸橋耐震設計
◆埼玉県
非線形動的解析による耐震性能照査
コンクリート強度試験で材料強度を決定
対策はRC巻立、炭素繊維シート補強を採用
◎県土整備部長表彰業務
永歳橋耐震補強設計
◆神奈川県
ダム湖に架かる斜張橋の耐震補強設計
水深45mの橋脚補強に水中作業で施工可能なプリズム工法の提案
的矢湾大橋橋梁耐震設計
◆三重県
橋長237.6m、鋼上路アーチ橋の耐震補強設計
腐食による減厚を考慮した上での断面補強とダンパーブレースの複合案設計
山家停車場線道路緊急安全確保小規模改良(耐震)
◆京都府
鈑桁橋+単純ランガートラス橋耐震補強設計
RC巻立て補強、橋脚底版の上面増厚、ランガートラスには段差防止構造兼用のRC耐震壁を新設
道路整備(交付金)橋梁設計(浦3工区)
◆鹿児島県
塩害対策、側方移動対策を実施した橋梁詳細設計(PCプレテンホロー桁橋)
南河内橋橋梁調査補強概略設計
◆北九州市
国の重要文化財に指定されている南河内橋について、文化財としての価値判断を行うための耐震補強概略設計

▲ページトップへ

インフラマネジメント

函館開発建設部管内橋梁保全更新計画検討
◆国土交通省北海道開発局
函館建設部管内の全587橋の健全性、経済性を考慮した保全更新計画の策定
今後の効率的な維持管理に向けた基本方針の立案
函館道路事務所管内橋梁点検
◆国土交通省北海道開発局
橋梁定期点検37橋外
軌陸車・ロープ高所作業等による近接目視点検
前回損傷対比による進展性や補修後再劣化確認
横浜国道管内橋梁点検
◆国土交通省関東地方整備局
定期点検31橋・第三者被害予防措置82橋・箱型函渠点検2箇所・橋梁点検講習会、近接目視と打音検査、跨線橋の現地計測(3Dレーザースキャナー)の実施
◎局長表彰業務 技術者局長表彰(藤原宏将)
高山国道橋梁点検設計
◆国土交通省中部地方整備局
橋梁定期点検44橋、第三者被害予防措置14橋、橋梁補修設計8橋、詳細調査3橋、超音波探傷試験4橋、橋梁の維持管理技術の周知・向上を目的とした橋梁保全講習会の実施
◎事務所長表彰業務 技術者局長表彰(渡邉 淳)
静国管内橋梁補修・補強整備計画検討
◆国土交通省中部地方整備局
管理橋梁637橋の補修・耐震補強計画の立案、維持管理シミュレーション、くしの歯ルート・防災拠点アクセスルートを優先対策する投資パターン検討
◎事務所長表彰業務
淀川本川河川管理施設耐震照査設計
◆国土交通省近畿地方整備局
緊急用河川敷道路に架かる仮桟橋の耐震補強設計
要求性能を明確化し南海トラフ等の地震波で性能照査
震災後のシナリオを考慮し対策優先順位の決定
◎事務所長表彰業務 技術者事務所長表彰(渡辺英志)
道路構造物実習施設設計
◆国土交通省九州地方整備局
実モデルを活用した実習施設の整備検討
既設桁(RC桁)を流用した橋梁型実習施設の詳細設計
詳細を見る→
熊本震災緊急調査復旧設計
◆阿蘇市
16橋の調査、9橋の復旧設計、2橋の架替設計(熊本震災対応)

▲ページトップへ

その他

国道275号新石狩大橋構造検討
◆国土交通省北海道開発局
新石狩大橋主径間部について、新設橋・既設橋それぞれの部分剛体模型による風洞試験により耐風安定性を検証
既設橋梁の疲労耐久性に関する検討
◆土木研究所
設計基準の異なる鋼I桁橋について、骨組みモデルおよび簡易FEMを用いた疲労耐久性に関する試算